独立行政法人国立病院機構指宿医療センター

文字の大きさ

お知らせ

日本医療マネジメント学会第13回九州・山口連合大会 進捗状況(5)

2014年8月14日(木) イベント


 平成26月9月26日(金)と27日(土)の両日に、鹿児島県民交流センターを会場として開催される日本医療マネジメント学会第13回九州・山口連合大会(大会長:国立病院機構鹿児島医療センター花田修一病院長)の実行委員より進捗状況をご報告いたします。昨年7月からあわただしく準備を開始しましたが、いよいよ開催まで約40日となりました。メインプログラム準備・一般演題登録・事前参加登録が終わり、現在抄録集作成の最終段階に入っています。その後は本番に向けての詳細事項を詰めていくことになります。

 今回,大会長が選ばれた連合大会のテーマは「病院・病床機能の分化と地域医療連携」です。このテーマに沿ったメインプログラムを大会長に準備していただきました。全国から素晴らしい先生方が講演に来られます。講演の詳細は連合大会ホームページや事前参加登録された方々に9月初旬に届く抄録集をご確認いただきたく思いますが、多彩かつ実務的な内容にあふれております。「マネジメント」ときくと「病院管理者」のためのように思われがちですが、今回は現場で働く中堅・若手の職員向けの講演も含まれております。幅広い層の方々が学習できるいい機会ではないかと考えております。共催企業セミナー(ランチョンセミナー)・企業展示も予定された会場数・スペースに応じて準備することができました。一般演題は多数応募いただき、口演259題・クリティカルパス展示28題の発表準備ができました。前回大会よりも発表・討論時間を延長しておりますので、ご参加の皆様の活発なご討議を期待しております。

 このたび8月上旬に事前参加登録を締め切りましたが、会場の一日最大集客数(約1350席)の約半分の登録でした。勤務の都合などで参加を迷われている方もまだ多いと思います。事前参加登録(5000円)より当日参加は少し値段があがります(7000円)が、増税のなか値段据え置きで今回の連合大会を開催する大会長の心意気を是非会場で感じてほしいと思います。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

(平成26年8月14日 実行委員長 リハビリテーション科医長 鶴川俊洋)

 

日本医療マネジメント学会 第13回九州・山口連合大会
大会長 国立病院機構鹿児島医療センター病院長 花田修一
テーマ 病院・病床機能の分化と地域医療連携
会期 2014年9月26日(金曜)・27日(土曜) 会場 かごしま県民交流センター
当日参加登録 一般7000円・学生2000円
連合大会URL 
http://www.c-linkage.co.jp/jhm13kyusyu

独立行政法人国立病院機構鹿児島医療センター
099-223-1151
〒892-0853
鹿児島県鹿児島市城山町8番1号
fax:099-226-9246
お問い合せはコチラ

page top

Copyright © 2015 National Hospital Organization Kagoshima Medical Center All Rights Reserved.


by Bliss Drive Review